広告
 

提議ではなく、主張 雑感

ツイッターを見ていて、
「○○と思いますけど、皆さんはどうおもいますか?」
といった内容に対して、
「○○ではないと思います。だって△△ですから。」
といった話の流れはよくあります。

しかし、最初に「○○と思いますけど、どう思いますか?」
と提議しているように本人は言ってますけど、
大抵は「○○ですよ」というような主張を通したいだけ。

自分の主張に対して
客観的な事実を突きつけられたり、
自分自身が客観的な事実をみつけきれない場合でも
元々の主張に固執する風景をみたり。

そして、気づけば話の論点が大きくずれて、
何を話したかったのか全くわからない上に
グダグダで反論された人を中傷することや
弄れてうやむやに。。。

何だかなー、という気持ちに。


投資家は勝てば官軍。

それはそうなんですけど、
それは運を見方にしていたり
買った理由を必ずしも本人が把握していなかったりで
実力が伴っているかは怪しい場面も多い。

そういう背景に影響を受けている人が
たまに訳のわからない論理展開を
本人なりにわかったつもりで主張している。

そういう人は得てして声だけが大きいので、
付いてくる人はそれなりの数だったりで。


いつもの雰囲気で手を出してくる人が
今回も相変わらずの自爆で可哀想な感じでしたが、
本人は当然何故か満足そうですごい。

後、理屈ではなくて
人間で守るか攻めるかを判断するのも
ちょっと不可思議な感じで興味がでますね。

この感じが大事なんだなーと勉強勉強。

ベタベタしている人の方が
人間的で面白いですよね、多くの人には。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示