広告
 

女性投資家と男性投資家 雑感

ツイッターで
「女性よりも男性が投資家に向いている」という発言に対して、
いくつか議論があってびっくり。

その理由としては
女性投資家は消費行動が男性よりも目立つ、
というのが中心で話が出ていたようす。

それってそもそも理由になるのか?
という気持ちもありますけどね。

運用成績と再投資とのバランスは
目的次第でどうにでもなりますし、
そもそも資産を大きくするだけが投資能力に
直結する話なのかな?という疑問も湧いてきます。

女性よりも男性の方が投資人口は現在確実に多い。
それに関しては十分に証明されている。

今後もこの差は埋まらないのか?
というのは実際はちょっとわからない。

昔は結婚して寿退社が一般的で
女性よりも男性が働くことに向いていると言われていましたが、
それは環境が整っていなかったからとも言える。

女性が男性よりも環境的に不利なのは確かで、
化粧は外出時に義務的な社会通年、
服装がみっともない女性の評価は男性よりも大きく低下する。

こういった背景は徐々に修正方向になっていて、
10年後、20年後には今よりも確実に
男性と女性との環境の差はよっていく可能性はあります。

その時に今の男女比で投資家が成立し続けるのか?
環境要因が小さくなった場合には
その比率はイコールに近づいていくのか?

そういった社会的な動きを観察しながらでもないと
判断はつけられないでしょうね。

女性が化粧や小物でマウンティングする人が多いことは
学歴でマウンティングする人達と根っこは近いと思われますし、
そういうのは雰囲気次第なんですよね。


また、男性は個で投資を行いますが、
女性の投資が増えてくると今のような考えが
どんどん変化するかもしれませんね。

そうやって変化していく世の中をみれるように
長生きをしながら
更に偏見を適度に抑えながら観察していきたいものです。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示