広告
 

涙するほど好き 雑感

同僚が彼女が好きなアーティストの
ライブに参加したそうです。

そのアーティストがギターを持った瞬間に
彼女は涙したと。

好きすぎて感動したらしい。

同僚はその勢いに驚いたそうで
あまりそれ以降の事を覚えてないそう。

まあ、わからんでもない。

しかし、そんなに好きになる感情を
自分は持てるだろうか?という気持ちと、
そんな感情を抱えられる彼女さんは羨ましい。

理性的になろうとすると
どうしても感情を抑えがちで、
気付くと感動からは離れた領域で
生活を送るようになってる気がします。

効率的なんですよね、その方が。

でも、人間として生き物として
それが本当に幸せなのかな?という
疑問もちらほらと。

もっと感情的な生活を送るのも
本来の幸せとしては良いのかな?
という迷いと最近は格闘中です。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示