広告
 

投資スタンスの考え 雑感

投資は現在と将来の価値のギャップを
上手に見積もれるか?がポイントで、
それができれば儲けられます。

高ければ売る。
安ければ買う。

それだけです。

ただ、それを漠然と全方位で考えると
非常に難しいからある程度
自分の得意なポイントを磨く必要があります。

短期か中長期か。
割安さか成長性か。

これらの組み合わせで
選べる銘柄はたくさんあり、
入るタイミングと出るタイミングまで考えると
無数にあります。

だから、成功できる可能性は小さくない。
反対の可能性が大きいだけで。


そんな中で、
私みたいにやや長めの投資スタンスの人は
良い会社が高くないから買うのか、
普通の会社が安いから買うのか、
良くない会社が面白そうだから買うのか、
それらを明確に意識すると
判断がよりシャープになると思います。

普通の会社を引っ張っても
パフォーマンスはたかが知れる。

良い会社は待っていれば
ぐんぐん業績を上げる。

これで足を引っ張られる事もありますが、
気持ちの上ではプラスに働くはずです。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示