広告
 

連座 雑感

凶悪事件があった際、
その犯人へ強い刑を求められます。

それはわかる。

しかし、そこからさらに先に
親族へも責任を押し付けるような話へ
波及していくケースも見られます。

それは流石に違うのでは?
子供の事件ならともかく、
一定以上の年齢の大人は本人だけで
終了させるべき。

法律的にもそうですしね。

やり場のない気持ちを
ぶつける先がないのはわかるものの、
それはそれで違う向き合い方を模索するべき。

難しい作業ですけどね。

私自身はまだそういう不幸に
巻き込まれていないものの、
いつ巻き込まれるかわからないので
実際に直面したら綺麗事を言えないでしょうけど。

ただ、連座的な発想へは
極力しないように。

投資で鍛えている『責任の所在の整理』を
多少は生かせるようにしたいなと思います。

罪を憎んで人を憎まず。
その境地に達することは
流石に自分に期待できませんけどね。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示