広告
 

名監督と名選手 雑感

親類が家探しをしています。

その方は義母ともめて
結局喧嘩に負けてしまったため、
定住できる場所を新たに探す必要が出来たためです。

それはいいのですが、
現在の物件相場を見る限り
買い時とは思えません。

それは彼女も理解している訳ですが、
わかっていてもなお、
買いたいという原始的な衝動を
抑えられないようです。

そういう状況を見ていると、
客観的には金融のプレイヤーとしては
あまり能力が高いとは感じません。

家をいつかうのも勝手ですが、
納得できないのに合理的じゃないのに
行動にうつしてしまっている。

また、見ている物件も
不満が多くて予算を越えてるものにも
手を出し始めている状態で。

しかし、その方はそれなりに知識があるのと
過去に他人資本の運用歴を伺うと
それなりに結果は残されているようで
プレイヤーではない立ち位置なら能力が高そうです。

サッカーのモウリーニョ監督が
名選手ではなかったように
名監督と名選手は両立するとは限らないものです。

スポーツと運用は
案外同じかもしれないなーと
思うことがあります。

運用が上手くいくと
公演したりする人は多いですが、
それらの話もあてになるものが多いとは
限らないのでは?と連想したり。

向き不向きは冷静に判断していくべきですね。
大人になると誰もアドレスしてくれませんから。
  広告
 
  




広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示