広告
 

リーマンをリタイアする前に その他

リーマンをリタイアする前に自分なりに
これができていたらなーと思う線引きを
ちょっと考えてみました。

1.資産(流動資産)

リタイアする年齢次第ですが、
「給料でもらえる額面分+5000万円」以上を
私個人の資産として形成できるかが目標かと。

家の共同資金をあてにしない。

なので、50歳でなら一億円以上、
40歳でなら1.5億円以上。

これは最低限の目標で、
より高いほうが安心なので少なくとも、です。

リタイアを今以上に節制して暮らしたいわけではないので、
ここの金額を無理に下げるつもりはないです。

まあ、ここのハードルが高くなればたかなくなるほど
リタイアは絶望的に遠くなっていくだけなんですけどね。


2.家

家を買っておきたいですね。

家なし・所属場所なしとなると、
信用力があまりにもないので。

ただ、今は相場が高い印象ですし、
手を出すのは流動資産の目処が立つか
大幅に不動産相場が落ち着いてからだと考えています。


3.車

今の古い中古車から乗り換えを。

極端に贅沢なものに乗るつもりはないですが、
セダンかファミリーカーの
それなりに新しいものに替えたいです。

ただ、金額が大きいので手を出せるのか?
ちょっと今のところ怪しいです。。。


4.時計

ちょっとした時に羽振りが悪くなさそうにしたいので、
時計を買おうかなと。

自営は見かけが大事なので。

ここは自分としてはそんなに興味が大きいわけじゃないので、
換金率が比較的高いメジャーなものを選びたいです。


5.服と靴

資産形成までは抑えて出費をしていましたが、
時計と同じでそれなりに見かけにお金を使いたいと。

今が全くいいものを持っていないので、
ちょこちょことこちらは増やしていけたらなと。

来年ぐらいからスタートしようかと計画中です。


7.仕事の計画と小規模な実験

リーマンを卒業したとしても
人生はまだまだ長いので
仕事はちゃんとするつもりです。

ただ、それで経済的に苦しくなるもの嫌なので、
少なくともプラスになりそうな目処をつけるため、
事前に計画と行動を。

頭の中でちょっと考えていまるものの、
決定的にいいものを見つけれていないので
これが資産形成と同じぐらいハードルが高いですね。。。


以上、色々と書きましたけど、
頭の中でこれらぐらいは超えてじゃないと
リーマンを気兼ねなく卒業できないなと考えています。

できれば馬主も面白そうですけど、
そうなると消費をカバーするために一生卒業が
無理っぽいので却下にしました。

それぐらい今は不満が少ないのかもしれません。
早期退職者の方々の意見を聞くと、
恵まれているなと思います。
  広告
 
  




広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示