広告
 

ステロイド使用歴のあるCOPD患者に対する 有用性 そーせい

FLAME試験データの新たな解析により、
ステロイド使用歴のあるCOPD患者に対する
ウルティブロ®ブリーズヘラー®の有用性が再認識された

として情報が出てきましたね。

白血球の一種である好酸球の血中カウントによらず
ステロイド含有薬剤❨ICSを含んだアドエア等❩と
同等以上の有効性。

アレルギー疾患や寄生虫疾患で
血中アカウント❨量❩が増えるのが好酸球。

これに影響を受けないで効果があるというのは、
ステロイド含有薬剤のターゲットとする
アレルギーによる炎症抑制が
COPD ではやっぱり必要とはしないのでは?
という意味合いで理解しました。

喘息じゃないので
当然かとも思います。

過去に散々ICSの有効性として
アレルギーの炎症抑制をうたっていたのとの
患者の区分けがどう違うとか気になります。

とりあえず、ノバとしてはICS含有薬剤を
COPD から隅っこへ追いやるつもりなのかな?
バチバチに戦うつもり?

完全な浸透には時間が必要でしょうし、
いくつかの見解が出てくるのですぐには
販売量に影響ないのかもしれません。

将来にブロックバスターに
なって欲しいものですが、
いつのなるかな?


そういえば、振り替えると
2年前からこういう情報が何度も出てますね。

でも、今回のはかなり核心部を攻める内容で、
意味合いは特に大きいかと思いますが、
素人の考えなのかな?

何にしても見守るだけですねー。
  広告
 
  




広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示